バイナリーオプション

バイナリーオプションの資金管理とエントリー金額について

バイナリーオプションを始めるにあたって、資金はどの様に管理すれば良いのか。

勝率は良くても、資金の使い方次第で増えるどころかマイナスになる可能性も十分にあるのです。

資金管理は、バイナリーオプションでも一番重要だと言っても過言ではないでしょう。

という事で、口座残高別にどのくらいの資金でトレードすれば資金の管理がきちんと出来るのか解説したいと思います。

最悪負けても大丈夫な金額は?

おすすめは、口座残高の5%~10%ですが、個人的には5%が良いと思います。

要は、最悪負けても大丈夫な金額を設定します。無理は禁物です。

もちろん口座に入金する資金も生活費などではなく、趣味など余剰資金で使えるお金を回す様にします。

負けてもしょうがない、と思える位じゃないと精神的に不安定になり、それだけで負けてしまう要因にもなります。

ですので、くれぐれも生活費に手を出すとか、借金をしてまでするという切羽詰まった状態ではしない様にしましょう。

勝率が良くても資金が減ってしまうのはなぜ?

勝率が良くても、資金管理をちゃんとしていないとどんどん資金が減ってしまう事があります。

それは、どういう事かというと、 例えば、毎回1000円でエントリーして5回勝ったとします。

ハイローオーストラリアでエントリーした場合は、1.88倍ですので利益は4400円です。

5000円==>9400円に増えました。

ここまで勝ってるから、次は5000円でエントリーしてみたところ残念な事に負けてしまいました。

すると、あっという間にマイナス600円となってしまいました。

勝率80%以上あるにも関わらず資金はマイナスです。

もし一定額を守って1000円でエントリーしていた場合なら、プラス3400円だったという事になります。

全然違いますよね?

これが、一桁大きな金額だったら・・・ この差は、明らかだという事がお分かりいただけると思います。

更に負けた事によって、取り戻そうと更にエントリー額を上げてしまうと資金を溶かす原因にもなりかねません。

小額でも手堅く一定のルールを守る方が資金は実は増えたりするんですね。

口座残高別おすすめエントリー額

では、実際口座残高別に溶かさない様な、おすすめのエントリー額はどのくらいなのか?

おすすめは下記通りです。(左の数字は資金の5%)

最初のエントリー額を5%にして、慣れてくると左側の金額の範囲内を設 定してエントリーする様にします。

資金が増えたら、その該当の金額の範囲内でエントリーする様にします。逆に資金が減ってしまった場合は、その該当する金額に変更します。

・~2万 1000→1250円
・2~2.5万 1000→1500円
・2.5~3万 1250→2000円
・3~4万 1500→2250円
・4~5万 2000→3000円
・5~6万 2500→3750円
・6~7万 3000→4500円
・7~8万 3500→5000円
・8~9万 4000→6000円
・9~10万 4500→7000円
・10万~20万

資金の5% ・20万以上

一律10000円 月初、月末は荒れやすいので金額設定を低めにしてエントリーするか、エ ントリーを休む様にすると更に溶かすリスクが低くなります。

慣れてくると、ここぞ!という必勝ポイントが出てくると思いますが、その時にエントリー額を上げると大きく稼げる様になります。

その辺は、センスとさじ加減ですが最初のうちは、一定の金額で1ヶ月する、とか一週間する、と決めて徹底する様にしたいですね。